フォーラム環境塾

フォーラム環境塾は、世界のエネルギー・環境の問題解決に貢献するためには、技術の継承・発展が最重要との認識から、21世紀の幕開けの年、2001年に、エネルギー・環境事業に携わる企業の若手・中堅技術者の育成を目的に開塾いたしました。「エネルギー・環境技術立国・ニッポン」が、世界をリードするための担い手となるエンジニアを再教育する場所として、あるいは、産・官・学が自由闊達に交流できる場所として「フォーラム環境塾」は歩んでいます。環境分野の第一線で活躍されている一流の講師陣によるカリキュラムと環境装置メーカーを中心にした受講生派遣企業で構成された世話人会による強力なバックアップにより円滑な運営が行われ、第12期まで多数の卒塾生を輩出しています。




このサイト内ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています